FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

私が三線(サンシン)を弾きたがる理由

三線の魅力に取りつかれたのは約10年前。

本皮三線を購入し、何回か勤め先でも披露させてもらった。

で、パキスタン行きが決まった時、義士装具士の大先輩がプラスチック製の三線を

『本皮は飛行機に乗せられないだろ。(ワシントン条約だかなんだかで、国際線の飛行機に本物の動物を材料とした物は持ち込み禁止)これを持って行って、パキスタンの子供達に聞かせろ!』

とプレゼントしてくれたんです!先生も海外で働く夢があったとの事。

三線の重さ以上に、いろんな想いが込めらているプレゼントだ、と感じました。


で、駒ヶ根訓練所でも音楽祭で同期達と三線で出場する事になり、ウルドゥ語の勉強の合間に皆で練習も重ねてきた♪

が、音楽祭の前日にパキスタン治安悪化の為自宅待機命令が出て、音楽祭の当日の朝に訓練所を退所する事が決まった。

1次隊の皆と離れるのがイヤで、7週間ウルドゥ語を勉強したのは何だったんだ(難し過ぎて授業中泣きだした事もあった)、と、ワンワン大泣きした。

駒ヶ根最後の夜、パキスタン・ネパールの仲間達と呑んだくれて帰ったところ、1次隊の皆がサプライズでお別れ会を準備してくれていました!
サ1  サ3

そして、一日早いサンシン音楽祭。悲しいやらびっくりやら皆の気持ちが嬉しいやらで泣きながら演奏しました。
サ4 

そして、二本松でも訓練を終えチュニジアに到着。

フェリアナに着任してすぐ、首都のSVさんから『日本祭りを開催するから三線を披露して欲しい』と打診があった。

しかし、まだフェリアナに着いて数日だったのでお断りしてしまった。
『もう一踏ん張り頑張って、演奏すれば良かった・・・』と、今になってちょっと後悔・・・。

今は、すっかりチュニジア生活に慣れ『日本祭りやるよー!』とお知らせメールが来れば、三線片手に駆け付けます!
サ2 サ5 

サ6 サ7 

サ8 サ9

神○先生、ありがとう~♪出逢うはずだったパキスタンの子供達よ、SVさん、ごめんね~。
そして、1次隊の皆!私は今笑顔で三線弾いてるよ!

Trackback [0] | Comment [2] | Category [未分類] | 2010.05.22(Sat) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


三線、こちらでも沖縄出身のZ君と一緒に弾いています。
また、20-1のお別れ会で披露するので練習中。

トモニガンバロウ!

2010.05.25(Tue) 23:49 | まちるだinネパール [URL] | 編集 | ▲PageTop

お互い日本代表だね^^

おぉ^^そちらも練習中かい?!日本人に聞かせる時の方がドキドキするんよね^^;(とちる事が未だに多いもんで^^;)

2010.05.26(Wed) 05:33 | まこきち [URL] | 編集 | ▲PageTop

 プロフィール

Maco♪Tunisia

Author:Maco♪Tunisia
2011年9月にチュニジアの特別支援学校での作業療法士(OT)としての活動を終え帰国。現在もOTとして東北で活動中!

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 FC2カウンター
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。