FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

自分の能力の限界

先日も新入生が来た。

8歳の女の子。乳母車に乗ってやってきました。
今回も母親は診断名は知らないとの事・・・。

言葉にならない奇声を上げ続けています。10分ほど
評価して分かったこと・・・
ア

好きな事
・布団の下に潜る
・枕で顔を覆う
・頭を一定のリズムで叩く
・袖を噛み続ける
・顔の前で手をヒラヒラさせる

嫌いな事
・抱かれる事
・洋服に袖を通す事
etc
骨盤・下肢は上半身に比べて一回り小さいものの、著明な拘縮や骨変形は認められません。
両手で手引きをすれば軽介助で歩けますが、すぐに座り込みます。

母親は毎日マッサージしに来るから、歩けるようにしてほしい。との事。

この、懇願する、すがりつかれる顔は苦手だ。

これはマッサージしても同じだよ。彼女に歩く意思があれば歩けると思うよ。
と、伝えました。

それでも、明日も来るからマッサージしてくれ!の一点張りです。

野次馬達同僚達も、マコトは何故明日はしてあげないのか?というような表情・・・

『一人で、特別支援学校の児童全員を見ようとかいう真似は辞めときなさい。

対象児は絞り込んでOTを行いなさい。』とアドバイスをくれたJICAリハ顧問の先生の言葉を思い出した。

絞り込む=要望に応えられない障がい児は断る・・・?(見捨てる?切り捨てる?)

自分の能力の限界を感じた。


私は、無力だ。


でも、今、出来る事は・・・・?

母親のニーズをもう一度確認。

どうしても歩けるようになってほしい。ただ、それだけ。との事。

・・・よし、それじゃ、家で手引き歩行訓練出来るよう指導しようと思い、一緒に自宅に行った。

家の床の石は固くて転倒時のリスクが高いな。絨毯の上に置いたマットの周りで練習してもらおう。

彼女の好きな感覚(袖を噛みながら)を入れながら歩くと、あまり座り込みが見られない。

歩く事に集中させると、頭も叩こうとしない事も分かった。

バランスも良好だし、下肢筋力・持久力がつけば行けるかもしんない!

彼女達の家では、手引き歩行の練習だけしたのに母親は満足そう。

そっかぁ、お母さんずっと一人で頑張ってきたんだろうな。(この女の子の兄も障がい児。)

誰かに話し聞いてもらいたかったのかな。お母さんの毎日マッサージしてっていう要望には応えられないけど、週に一回、チェック(と、おしゃべり)しにお邪魔するね^^羊の頭のクスクスおいしかった♪ありがとう♥
エンチセーレム


Trackback [0] | Comment [0] | Category [未分類] | 2010.05.11(Tue) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 プロフィール

Maco♪Tunisia

Author:Maco♪Tunisia
2011年9月にチュニジアの特別支援学校での作業療法士(OT)としての活動を終え帰国。現在もOTとして東北で活動中!

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 FC2カウンター
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。