スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

起立訓練台

脳性麻痺の男の子で、歩き方が挟み脚歩行になってしまっている子がいます。
起立10 起立9

膝関節は他動では何とか0°までいけますが、自力では出来ません。
太ももの前の筋肉の短縮が認められるため、股関節は曲がった姿勢しかとれません。
足関節も凸足になりそうな気配・・・。

担任の先生は、はさみ脚歩行のまま、校内を何周もぐるぐる歩かせています。

間違った歩行の仕方を学習してしまっているなー。

きちんと立位を取る練習をしたい!起立訓練台を作りたい!と、毎日ゴミ捨て場をチェックしてました。

ある日大きな板が捨ててあってラッキー!これだ!
起立7
早速、マジックで線を引いて職業訓練大工部門に持って行って、末っ子根性丸出しでお願いして切ってもらいました。

起立1
足底部は、釘をもらって自分でトントン・・・

ベルトの部分は、チャックが壊れた私のGパンをチョキチョキ・・・
起立4

今度は、職業訓練皮細工部門に行ってここにマジックテープ4本並べて縫って~♥と、ここでも末っ子根性でお願いして・・・
起立6 起立5
内心(チッ、マジックテープ3本か。ケチったな。)と思いつつお礼を言って早速装着。

起立3 起立2
うーん、骨盤前傾すぎるし、膝も左右にぶれるからゴソゴソ動いてて理想的な重心の乗せ方になってない!
思い切って、坐骨結節の下で切って、両下肢の幅も狭めよう!

と、手直ししたが、肝心の彼が登校してこない・・・。シクシク(T_T)


そもそも、何で構想から実行まで半年もかかっちゃったかなー。と振り返ると
・材料がない(応用力もない?『板』にこだわらなくても・・・?)
・一発O・Kを出せる技術、専門知識が未熟
・自分の容量を超える業務の為、余裕がない
・残業が出来ない
・帰宅してやろうにも、大家さんが仕事をさせてくれない
・彼は虚弱体質なため、学校を休みがち
・彼の母親がアルジェリア人のため、里帰りすると1、2カ月登校しない。
etc…

前回も、里帰りの後はガチガチに固かったんだよなー。

一日も早く登校してくれますように。インシャッラー!

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未分類] | 2010.05.03(Mon) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 プロフィール

Maco♪Tunisia

Author:Maco♪Tunisia
2011年9月にチュニジアの特別支援学校での作業療法士(OT)としての活動を終え帰国。現在もOTとして東北で活動中!

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 FC2カウンター
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。