スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

生後10カ月の新入生

骨変形や拘縮が起きる前にリハビリを始めるのは、とても重要な事です。

そして、昨日はまたまた新入生がやってきました!

生後10か月の男の子。

おぉ!これ位小さいうちから皆リハが出来ていたらなー。

んっ?足関節のテーピングはなんだ?足底には板をあてがっています。
左右非対称だし、この巻き方は・・・後足部だけを固定したいのか・・・?
内反足
親は『足首がいつも伸びていて地面に着かないから、生後1週目からカッセリーン(ルアージュで40分ぐらい)の病院で巻いてもらっている。』
との事。(気付く人は、この時点で病名が分かると思いますが・・・。親は自分の足をMAXで底屈させて真似したので、私は尖足かと思いこんでしまった!)

しかも這い這い禁止も言われているそうな。
疾患名は何だ?と聞いても何もついてない。
股関節脱臼に注意しろとは言われていない。
レントゲンも撮っていない。
医者は生後1週目に足の写真を撮っただけ。との事。

んー、触診してみたけど、右の下腿三頭筋の筋トーンがちょっと高いかなぁ。

手・指の動き、発語などは10カ月相応の発達です。

中枢系の疾患じゃないな。


・・・、あーっ!先天的内反足だ!もっと早く気付けよ私・・・。

よくよく話を聞いたら週に三回、PTをカッセリーンで受けているとの事。

だーっ!既にリハ開始しているならわざわざ私の所まで来なくても・・・^^;

でも、カッセリーンのPTは左手で患児の踵を固定し、右手でチョキの形を作り足部を強く挟んで外側に向けてビュッと素早くしごくのを15分程繰り返すだけとの事。痛がって泣いても続けるらしい。

マコトは子供の機嫌に合わせるし、脚全体を見てくれるし、(無料だし、徒歩圏内だし)ここに通いたいとの事。

うっ、めっちゃ、責任重大!でも、医者の定期診察はしっかりカッセリーンで受けてね!
と約束して、ネットで内反足について調べまくってます^^;

でも、今日来なかった(T_T)超心配~

Trackback [0] | Comment [2] | Category [未分類] | 2010.05.01(Sat) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


ごくろうさまです

おぉ何か専門的に推察するMacoかっこいい!
内反・内転の子は私もマッサージくらいしかできませんでした。
文才ありますね…手に取るようにわかります!

2010.05.02(Sun) 00:18 | あんちゃん [URL] | 編集 | ▲PageTop

Re: ごくろうさまです

腐っても作業療法士だしね^^
あんちゃんに文才あるって言われるの嬉しいわー♪

2010.05.09(Sun) 04:07 | 真琴 [URL] | 編集 | ▲PageTop

 プロフィール

Maco♪Tunisia

Author:Maco♪Tunisia
2011年9月にチュニジアの特別支援学校での作業療法士(OT)としての活動を終え帰国。現在もOTとして東北で活動中!

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 FC2カウンター
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。