スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

ピンチはチャンス?!

配属先で特に仲良くしていた人が相次いで辞めていきました。

事務員のアフェーフ。
彼女は、私のブロークンアラビックをよく理解してくれ、子供とのリハで意思疎通が出来ない時は彼女が通訳してくれました。
アフェーフ

看護師のアーチディル。
コ・メディカルスタッフとしてお互いの価値観も似ていたため、話してて意気投合していた。
オリーブ畑に連れて行ってくれたのも、彼女。
チュニ人にしては珍しく(?)気配り上手で、落ち込んでいる時によく声を掛けてくれてました。
彼女の胸を借りて何度泣いた事か・・・。
アーチデェル
空腹の私の為に、サンドイッチを作ってくれるアーチディル。

事務員のターラック。
彼は兄のようで(本当は5歳年下^^;)常に護衛、案内、荷物持ちなど、全てにおいてすごく助かっていました。
ピ2
私の便座を持ってポーズをとるターラック・・・。

そして、最大の痛手は、JOCV(私)を申請した上司、ハネーン(写真㊧)。
ピ1
彼女は防波堤の様になって、私を守ってくれていました。(ケンカもしたけどね^^;)

彼女達がいなくなって、早速活動の展開のしにくさを感じる今日この頃・・・。

・・・でも、ピンチはチャンスって言うしなぁ。
この不運を嘆いたり、活動の展開を諦めたりする事はすごく簡単だよなぁ。

でも、どんげかせんといかんじゃん!

じゃぁ、どうする?



・・・私らしく(末っ子根性丸出しで?)、見栄を張らずにコツコツやっていきましょうかね

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未分類] | 2010.04.08(Thu) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 プロフィール

Maco♪Tunisia

Author:Maco♪Tunisia
2011年9月にチュニジアの特別支援学校での作業療法士(OT)としての活動を終え帰国。現在もOTとして東北で活動中!

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 FC2カウンター
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。