スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

私の任地『フェリアナ』と『、配属先UTAM』の紹介

私の任地は、カセリン県フェリアナ市です。
チュニジアの中部で、首都から330Km。バスで5時間。
アルジェリアまで10Km足らずの岩砂漠地帯です。
人口は2万人(私の故郷門川町とほぼ一緒!)。
学校は2校。農業の町らしいです。

アフリカ大陸とは言え、山岳部であるため、冬はかなり冷え込むし、
積雪もたまにあるとの事。
宮崎育ちの私は、寒さに弱いので越冬できるかちょっと不安^^;

11月のチュニス市内でも、朝晩はかなり冷え込みます。
ババシャツ着て、毛布1枚+掛け布団二つ折り2枚でも寒いです。
というか、灼熱の夏をやり過ごすための家屋だから、外の方が温かい^^;!

フェリアナでは、スークで値切った毛布が早速活躍する事でしょう。

私の受け入れ先の施設は社会問題連帯省管轄のNGO団体、
チュニジア知的障害者援助連盟(通称UTAM:ユーテム)フェリアナ支部です。

で、そのフェリアナに11月6日に1人で着任します!
5日にドミを出て、カセリン県カセリン市(県庁所在地:同期3人の町)に先ず行きます。

私もここで警察署に挨拶(?)に一緒に行く予定です。
お隣の国、アルジェリアと仲が悪いので、
「私達はテロ組織じゃない日本人です。」
みたいな挨拶が必要なんだとか。

で、私のフェリアナ市に日本人の知り合いが来る時は
『○月△日に、日本人の○○さんが来ます』
みたいな届け出が必要らしい。
まぁ、私服警官も ウロウロしているらしいから、仲良くなって情報筒抜けに
しとけば、逆に安全かな、と。^^

なんか、平和ボケしてるから警察への挨拶や届け出、といった発想が
無いから驚いたけど、あ~、こういう町に着任するんだ。と気が引き締まります。

UTAMのカセリン支部にも表敬して、カセリン市に一泊。
6日に私の町フェリアナに到着予定です^^
そして、フェリアナでホームステイしながら自宅探しです^^;

フェリアナ市にはJICA関係はもちろん、東洋系の人が住むのは初めてです。
どんな雰囲気の町なんだろ。
イスラム教は『旅人には優しくしなさい』みたいな教えがあるようだし、
一度仲良くなったら家族扱いになるので、うまく溶け込めたら良いな♪

UTAMは4歳から29歳までの利用者さんが約80名通ってらっしゃいます。
教育部門、職業部門があり、私は教育部門に配属される予定。

同僚(養護教諭:女性10名)と共に発達援助、能力開発を目指した協力活動が求められています。
具体的業務内容
1、通所児の発達課題に合ったOTの実施
2、個々の障害児に合った教材づくり
3、同僚と共に、保護者へのADLの場で実践できる機能回復訓練の指導、助言
4、地域の障害児者に対し、理解を促進する啓蒙活動

と、なっております。

が、要請内容が変わるのはしょっちゅうらしいし、『何でも屋』になって活動が展開できればな♪
と考えております^^

Trackback [0] | Comment [2] | Category [未分類] | 2009.11.03(Tue) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


いよいよ...

任地着任ようやくですね!
これからが、いろいろと大変だとは思いますけど、頑張って下さい!!

10月28日宮っちゃん、10月30日中野くんとことBABYが無事に生まれましたよ^。^
母子ともに健康みたいなので一安心です。

2009.11.04(Wed) 21:52 | 郁巳 [URL] | 編集 | ▲PageTop

まじで?

めでたい!
今年はベビーラッシュだねぇ!
このまま、日本の少子化に歯止めをかけてほしいねぇ。

さて、明日出発です。
頑張ってくるわー。
いつも応援ありがとうねー♪

2009.11.04(Wed) 22:55 | まこきち [URL] | 編集 | ▲PageTop

 プロフィール

Maco♪Tunisia

Author:Maco♪Tunisia
2011年9月にチュニジアの特別支援学校での作業療法士(OT)としての活動を終え帰国。現在もOTとして東北で活動中!

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 FC2カウンター
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。