スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

『あなた』

『これやっちゃうとおせっかいって思われるかな~。』
と、思う事は多々ある。

どう受け止められるかを心配し過ぎたりして躊躇する事が多い。



でも今回の大震災では、自分の気持ちを伝えたいし、相手側の近況も知りたいので、訪問させてもらった被災者の方々と手紙のやりとりをさせてもらっています。

『忘れられてたらどうしよう。』
とか、
『偽善者面しやがって』
とか、思われたらどうしよう。

ええい!チュニジアから被災地の事を想ってます!って事を伝えたいもん!と書いています。
メッセージ
上は、配属先の子供達・同僚達と撮った写真。メールで被災地に送りました。


そんなある日、郵便受けにベナン隊員のSちゃんからお手紙と小物入れのプレゼントが届いていました!
Sちゃん
無事に任期満了出来た事、任国への想い、2年間で思う事、などなどが綴ってあり、最後に私へのエールが書いてありました!

私の事を思い出しながら書いてくれた手紙、選んだであろうプレゼント、それを忙しい帰国間際に送ってくれたという事に感動

応援があるから頑張れるよなぁと思った時に、被災地で出逢った看護師さんの言葉をふっと思い出しました。

『あなたがいたから頑張る事が出来た。』

私は21-1、2次隊の『あなた』がいたから頑張れる。

家族や友人ら『あなた』の応援があるから頑張れる。

果たして、私はチュニジア人の、被災者の方々の『あなた』になれたのだろうか?

スポンサーサイト
Trackback [0] | Comment [2] | Category [未分類] | 2011.06.25(Sat) PageTop


 プロフィール

Maco♪Tunisia

Author:Maco♪Tunisia
2011年9月にチュニジアの特別支援学校での作業療法士(OT)としての活動を終え帰国。現在もOTとして東北で活動中!

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 FC2カウンター
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム
 QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。